1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 選果機事業
  4. JAやつしろ(八代地域農業協同組合) トマト部会

実績紹介

Projects

選果機事業

JAやつしろ(八代地域農業協同組合) トマト部会

無理なく、無駄無く動ける、イタマーズと一緒に
日本のトマトを支えていこうと思います

トマト部会部会長 大規正己様

ご存知の通り、熊本県は日本一のトマト産地でありますが、その中心が私達JAやつしろのトマトなんです。JAやつしろのトマトが、このイタマーズの選果システムによって、スピーディに選別されて、消費地へと運ばれていきます。

よく選果機だと、コンピューターだの、ロボットシステムだのということで、どんどん機械規模が大型化したり、システムが複雑になりますよね。ところがイタマーズは、機械や構造が複雑になるわけではなくて、要はトマトがいかに傷まず、無駄無く選果機を動かす、そして、作業する人が、無理なく、無駄無く動ける、というのが特徴なんです。スタッフも、とてもいきいきと動いています。そして何より、転がってしまったり、落ちてしまったり、つぶれてしまったりなんていうトマトもまったくないんですよ。

イタマーズの選果機を導入して、熊本県八代市のトマトは、糖度や形など安定したトマトとして高い評価を受けていますし、大量処理能力のアップで、各市場のご期待にも応えることができ、信頼もさらにアップしてくれているのは本当にに嬉しいことです。これからも、イタマーズと一緒に、日本のトマトを支えていこうと思いますよ。

実績紹介