1. HOME
  2. 会社案内
  3. ご挨拶

COMPANY

会社案内

ご挨拶

Message

私は元々農家の出身です。その当時の選果機は、ライン上を転がりながら移動する作物が傷んでしまったり、仕分けた先で溜まりすぎて摩擦し合ったり、またそうした不具合を解消するために、機械を補佐する新たな人手が必要になるなど、多大な期待を寄せて導入したにも関わらず、さまざまな落胆する場面がありました。
たとえ迅速に等階級の仕分けができたとしても、収穫物の輝きを失わせるようなシステムでは困ります。機械の都合に人が合わせるようなラインでは本末転倒です。農家にとって本当に役に立つ選果ラインがなかなか実現しないなか、いっそ現場のことが一番よくわかっている自分たちで作ってみようと思い立ちました。それが弊社の出発点になっています。農家出身の私たちだからこそ、皆様の望む選果機が深く理解できるものと自負しております。そして私たちの決意を、次のように掲げます。

商品名にこめた思い

デリケートで傷みやすい野菜や果実の選別・出荷を可能とするイタマーズ式選果機シリーズは、トマト、桃、キュウリ、りんご、梨、西洋梨、柿、ピーマン、栗、イチゴ、マンゴー、みかん、キウイフルーツなど、あらゆる青果物の肉質や形状を考慮し、ダメージを最小限にとどめる選果ラインをご提案いたします。選果過程におけるロスを最小限に抑え、生産者の収益率の向上を図り、消費者の元へ確かな品質をおとどけいたします。

真に求められる機能を

取り扱う青果物の種類や選果場の環境によって異なるニーズ。その様々にお応えし、円滑な作業を実現するラインをご提案いたします。これまで弊社の選果機を導入していただいた全国各地での実績をふまえ、人の動線や検査対象の規模に合わせて、アレンジの効く使い勝手の良い物流システムを開発。施設関係者の皆さまの負担軽減と効率アップに貢献いたします。

“Simple is best”をモットーに

構造はできるだけシンプルであることを旨とします。過剰な機能を省くことで初期投資の負担を減らし、稼動コストを抑えます。シンプルなほど故障も少なく、万一故障が生じた際の原因究明や補修も容易です。誰もが使いやすいシステムで、皆様と共に長く活躍できる選果機をご提案させていただきます。

日本には四季があり、良い土と豊かな水にも恵まれて、さまざまな作物を作ることが可能です。そうした自然の恩恵に加え、情が豊かで細やかな神経を持った日本人の気質が、作物を丁寧に育み、食卓をさらにおいしくさせているのではないでしょうか。
弊社もまた生産者の視点と細やかな配慮を選果機製造の道に活かし、この豊かな食文化の一端を担う企業でありたいと考えております。農家の安定経営と安心で豊かな食生活の一助となりますよう、日本協同企画はこれからも、シンプルで機能性の高い選果機の製造に取り組んでまいります。